ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

VNブログ 【愛犬きな子紹介】                                      2016.9.15

今月のVNブログは、杉井動物看護師が
かわいい愛犬を紹介します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お久しぶりです。動物看護師の杉井です。
今回は僕の実家のわんこを紹介したいと思います。

名前は「きな子」フレンチ・ブルドッグの7歳の女の子です。


3年前に縁あって我が家で一緒に暮らす事となりました。
以降は、杉井家のアイドルとして活躍中です

この3年の間にもきな子にとっては様々な出来事があり
思い出もたくさん増えました。

その中でも一番の出来事は「椎間板ヘルニア」という病気を
患ったことです。

朝起きると後ろ足が立たずに、歩けなくなってしまったのです
しかし、当センターの王寺先生をはじめ、スタッフの力で再び
自分の足で歩くことができるようになりました


歩き方はぎこちないですが、きな子と散歩に行くと平気で
1・2時間は歩きます

人間側が大変です

また、実際に病気を患ったことで、獣医療提供者という立場ではなく
患者家族という立場も経験しました。
自宅でのケアなどもより一層考えることができる様になったと思います。


そして、きな子にとっての一番の出来事は妹が出来たことです
僕の姪なのですが、姪が泣いている時はきな子が慰めたり
泣いている事を知らせるためにずっと吠え続けていたりと
きな子にとっては妹であり守るべき存在な様です。
そんな姿を見ると癒されます。



きな子と僕は離れて暮らしているためいつでも会えるわけでありませんが
きな子にパワーをもらって今後も頑張っていきたいと思います

 

投稿者 株式会社ネオベッツ (2016年9月15日 17:12) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :