ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

新規導入機器紹介:ARIETTA Prologue HITACHI                           2018.8.14
今回は整形外科の日高先生が、新しく導入した超音波検査装置
ARIETTA Prologue HITACHI”を紹介します

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

今回新たに導入した超音波検査装置は、ポータブルタイプが特徴であるため
場所を選ばずに検査可能です。



そのため、移動が難しい症例や緊急
症例への検査が入院室や処置室で
可能となります。

単に持ち運びやすいという点以外にも、当然ながら画像の鮮明さも
導入した理由の一つです



検査・診断以外の使用方法として、局所麻酔を正確簡便に実施できる事に期待します

手術前に局所麻酔を追加することで全身麻酔の量を減らすことができ、
動物への負担を軽減することができます。

具体的には、四肢の手術において、前後肢に分布する末梢神経を画像で確認し、
その近傍に正確に局所麻酔薬を投与します。
これは、盲目的に実施する局所麻酔よりも効果の高い疼痛管理が可能となります。



このように、ARIETTA Prologueは様々な場面で活躍してくれることと期待しています。
投稿者 株式会社ネオベッツ (2018年8月14日 11:45) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :