ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

平成から令和へ                                                  2019.5.8
令和の時代がスタートしましたね

VRセンターの平成最後の年は、3T-MRIセンター稼動が
大きな出来事でした。

    2/4から稼動している3T-MRI装置は、今迄使用していた
    1.5T-MRI装置と比べ、1.5倍~2倍の画像度が得られます。
    画像がきれいな為、今迄以上に診断がしやすくなりました。





    処置室を中心にMRIとCT室がフラットに繫がっている為
    患者様の移動もしやすく、大型犬でもゆったりとした
    スペースを確保して診療しています


    また、VRセンター2台目のCT装置導入で、MRIとCT検査を
    同時に受ける患者様にはお待たせする時間も短縮され
    スムーズに検査を受けていただいています。


   3T-MRIセンターはVRセンターに隣接しています。
   多くのスタッフや入院患者さんはVRセンター側にいる為
   特に夜になるととても静かな3T-MRIセンター
   少し寂しい思いをしつつ3T-MRIセンターで黙々と診療に
   励む王寺先生です。


   詳しくは、リニューアルしたHPをご覧ください。
   こちらをクリック


   そして令和元年は、4つ目となる手術室が稼動します

   このゴールデンウィークの間も手術室工事の為、
   2日間お休みをいただきました。

    新しい手術室は、旧MRI室を改修し建設しています。
    2006年から稼動し、約13,400件のMRI撮影を行った
    1.5T-MRI装置は解体され、寂しげな姿となり


  全ての物が撤去され、手術室へと変貌が着々と進んでいます
  

   また近況をお伝えしたいと思います

投稿者 株式会社ネオベッツ (2019年5月 8日 20:49) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :