ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

待合、少し雰囲気変わりました~                                       2019.7.22
7月も下旬になり、梅雨のすっきりしないお天気と
湿度の高い毎日が続いていますね

気分がどんよりしてしまいそうですが
気分リフレッシュ効果もあるかなと思い
休診時間を利用して、待合のイスの配置換えを行いました~

本来は、待合でオーナー様と患者さんが
心地よく過していただけることを目指しての配置換えですが・・・


今回のテーマは『通路を広く&待合から全てのオーナー様を把握する



現在の曲線のイスを取り入れて、早数年経ちますが
配置換えを考える度に、この曲線に悩まされます
動きがありすぎて、思っている形を組むのが至難の業

いつも『今回が一番いい感じだね~』と
受付スタッフで話しながら配置換えを行うのですが
数ヶ月経つと、改善点が発生してきます

今回のポイントは

 前回から好評の、窓を向いて座れるスペースはキープ
 狭かったスペース入口を、カートの方も入りやすいよう広くしました。
 更に、座席数を増やした為、ご家族連れの方も広々
 面会時もゆったりと過していただけると思います。


続いて、以外と好評のひとり掛けイスもキープ
隅っこに設置していること、2面に背もたれがある為、落ち着くようです


   今回、長イスの配置を大きく変更しました。
   たくさんの方に座って頂きやすい様、メインスペースに
   セッティングしました


更に、受付から待合全体が見渡せる
ここも重要視しました。
前回の配置は死角になるシートがあり、
駆使しながら、待合の状況を把握していました。
今回はひと目で確認ができる様になりました

長時間の検査や手術でお待ちのオーナー様が待合にいらっしゃるか
ご来院された患者様が、どちらにいらっしゃるか
受付スタッフが必ず把握して置きたいポイントも
クリアにしたイスの配置となりました

混み合う時間帯は、満席となることもありますが、
少しでも快適に過ごしていただける待合作りを心掛けています
投稿者 株式会社ネオベッツ (2019年7月22日 20:41) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :