ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

VNブログ 【家族動物紹介】                                       2020.6.11
こんにちは!

動物看護師の来間です

今回は私の実家(沖縄)で暮らす家族動物を紹介します。
実家には猫2匹と、熱帯魚がいます

猫は2匹とも子猫の時駐車場にいるところを保護しました。
当時猫を飼う事に反対だった父を説得し、晴れて一緒に
暮らせる事になりました。

今では2匹とも父に懐き、父も癒されているみたいです。

そんな我が家自慢の猫、ツンデレの1匹目を紹介します

名前:ぶっちー  推定14歳 (由来はぶちぶち柄だから)
究極の人見知りで、物音がするとすぐに隠れてしまいます
その為、彼女の秘密基地は押入れです…
私が帰省した時はキャリーケースの音にビックリして
しばらく隠れていますが、
いつも一緒に寝てくれます。



続きまして2匹目は我が家のプリンセスを紹介します


名前:はな  推定11歳 (由来は鼻に特徴的な模様があったから)
とにかく末っ子気質で自由奔放活発な子です。
猫じゃらしのある扉の前で「遊んで~」といつも欲求します



猫たちと暮らしだして1年ほどしたとき最後の仲間(熱帯魚)が加わりました

私は幼いとき、父が熱帯魚を飼育している姿を見ていました。
その影響もあり小学校5年生の時、水槽の管理や水草の種類など
教えてもらいながら
新しく飼う事になりました。

今は父が新しい水槽を購入し、帰省のたびにレイアウトが変わるので
いつも楽しみです


写真では小さすぎて見えませんが、掃除担当のエビはいつの間にか
繁殖にも成功
しました

猫とは違い、新しい水草など入れたとき、そこに隠れてくれるのを見ると
嬉しくて、
実際に飼育してみて熱帯魚を飼うのも面白いと思いました。

そして泳いでいる魚たちに水槽越しで猫パンチをする2匹が
とってもかわいいです



そんな実家が恋しい日々ですがたまに送られてくる写真を見ると
元気が出てVRセンターでの仕事もとっても楽しく頑張れています

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
オンライン活用中!                                            2020.6.4
VRセンターの診療開始時間は通常は10時ですが
第1~第3木曜日はお昼頃からの診療とさせていただいております

その間何をしているかと言うと・・・
入院患者さんの現状や予後など必要な情報を共有し
獣医師・動物看護師でディスカッションをしています。

新型コロナウィルスが流行する前は
医局に集合し、入院患者さんの報告や
院内カンファレンスも行っていました。


        こちらは以前の院内カンファレンスの様子

  
    現在は3密を避けるため、オンラインで行っています。
    開始時間になると、スタッフがあちこちの場所から
    オンライン上に集まってきます

      画面には・・・参加しているスタッフが


    最近世間でよく見る光景がVRセンター内にもありました

  このシステムにもだいぶ慣れてきたので、院内カンファレンスも
  今週からオンラインで再開することになりました
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                  2020.6.1
先日献血に協力してくれたワンちゃんたちです


 
 
     間もなく8才になるアンジュちゃん。
     今回で献血ドナー卒業となりました
     今迄6回献血にご協力いただきありがとうございました。
     いつも愛嬌たっぷりの表情で写真を撮らせてくれた事が
     印象的です



    
      新型コロナウィルスの影響で、大好きな公園への
      お散歩を控えていたエイトくん。
      久しぶりのお出かけでうれしそうに来てくれました
      献血が終われば自分のテリトリーである車に
      一目散に戻っていきました

      ご協力ありがとうございました
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
今日この頃                                                  2020.5.25
こんにちは
受付の西野です

ようやく緊急事態宣言が解除され、少しは明るいニュースが
増えてきたこの頃
気候も暖かく気持ちの良い季節がきましたね

まだまだ外出は思うようにできませんが
家にいる時間が長くなったことで、家族動物がいてくれる事に
改めて幸せを感じている方が多いのではないでしょうか
我が家でも1匹の猫の存在がとても大きく、とても助けられています

猫と同じ生活=食べて寝てを繰り返し
代り映えのない休日ですが、いつのまにか膝の上にいたり 
一緒にお昼寝をしたり、飼い主と同じく食べ過ぎてしまったり
そんな休日も悪くないと思わせてくれる良き相棒です

 

ところで、私は野球観戦が好きなのですが、夏の甲子園の中止が決まり、
とても悲しい気持ちと、プロ野球がいつ開幕されるのか
やきもきしています
そんななか、最近は野球選手や球団がSNSでいろんな情報を発信してくれる
機会が多く、それがとても楽しみでありがたいです

動物園などの施設も、休園中の動物たちの様子をSNSや、
最近はテレビでもよく放送されているのを目にします

少しご紹介しますね

天王寺動物園
5/26(火)再開園予定
公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCRb3-Nt6Z6JQmJHMyMgsLkA
てんのうじどうぶつえんblog
http://blog.livedoor.jp/tennojizoo/

海遊館
臨時休館中再開時期未定
公式YouTube

「おうちで海遊館」

▶ 再生リスト「海遊館の生き物たち」編はこちら

▶ 再生リスト「飼育員にきいちゃおう!」編はこちら


ニフレル
臨時休館中再開時期未定
公式YouTube

「きょうのニフレル」

▶ 再生リスト「きょうのニフレル」はこちら

王子動物園
6/1(月)再開園予定
公式Twitter
https://twitter.com/kobeojizoo

ニュースなどはコロナウィルス関連のことが多く、
気持ちが重たくなりがちですが、動物たちのホッと心和らぐ姿に
癒されてください

現在、VRセンターではウィルス感染拡大防止対策として
いくつか飼い主様へご協力をお願いしております
マスク着用のうえ、診察室へはお一人様のみご案内
待ち時間は、お車やお外でお待ちいただく
問診票をご記入のうえ、ご持参

外出することへ、まだまだ不安や苦労が多くあるなか、
ご来院いただいている飼い主様へ、少しでもご安心いただけるよう
消毒作業や、換気を徹底しております
何かご心配事があればどうぞお電話ください
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
川口先生紹介                                                  2020.5.20
今回は、総合診療科の川口 太平先生を紹介します



川口先生は兵庫県の動物病院で犬猫からエキゾチックまで
幅広い診療を経験後、VRセンターのスタッフとなりました

VRセンターでは犬と猫のみの診療ですが
元々エキゾチックも大好きな先生
お休みの日は爬虫類カフェに行くこともあるそうです


  京都祇園にある爬虫類カフェでの1枚

お家ではチワワと・・・・
蛇や陸亀など爬虫類たちと共に暮らしています

なかなか目にすることのない、爬虫類たちのレアな写真も
見せてくれます


先生にいくつか質問してみました

なぜ、VRセンターで勤務しようと思ったのですか
 『高度二次診療が万能なVRセンターで難病に悩む
  動物さん、飼い主さんのお力になればと思い
  VRセンターへの勤務を決めました』

現在は、画像診断に興味があり、最新鋭の320列CTや
3テスラMRIを用いて正確な診断を目指していると話す先生。



総合診療科を担当している為、主治医の先生からの
お申し込み時、どの診療科を受診するのが適しているのか?
どの様な検査が適しているのか?判断しがたい
難しい症状の患者さんも担当する為、頭を抱えている姿もしばしば
そんな時は各科専任獣医師とディスカッションし
患者さんに最適な治療を提案させていただいています。




新型コロナウィルス感染症の影響で
ステイホーム期間が長くなってきましたね

先生のステイホームの過ごし方を聞いてみました
『運動不足になりがちなので、腹筋や腕立て伏せをしたり
 ネット動画を参考にして、ヨガやダンスを家族と一緒に
 楽しんでいます

『飼育している爬虫類たちにご飯をあげたり、お掃除をすることが
 リラックスできる時間です
 また、診療に役立つ情報などを、書籍やwebセミナーを通じて
 取り入れるようにしています』

すっかりVRセンターにも馴染んだ川口先生です

180㎝と長身の先生、私服がおしゃれでモデルさんみたいです
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
10