ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

待合室ご紹介                                              2018.10.14
こんにちは
受付の西野です

急に過しやすい気温になりましたね
平成最後の夏の異常な暑さはどこへやら

さて、今回は待合室についてご紹介をしようと思います

~まずは、先日模様替えをしたイスの配置について

当院は二次診療という特徴から、初診の1回のみのご来院で、
その後の通院が無い方がほとんどですが、診療科や、
状態によっては通院が必要なこともあります
そういった1回しか来られない方や、何度も通院される方、
そしてわんちゃんねこちゃんが少しでも居心地よく
過ごせるようにと、思考錯誤しながら定期的にイスの配置を
変えています

配置のポイントとしては、
・入口イス診察室への導線
・面会しやすいスペースの確保
(入院患者様の面会も待合室で行っています)



~つづいて、本棚について
本棚には、雑誌・絵本・お知らせ広告の他に、
怖がりな ねこちゃん(わんちゃんにも)に
ご使用いただけるように、ケージにかぶせるタオルをご用意しています
待合室でお待ちの間の目隠しに、どうぞご使用下さい



~そして最後は、受付窓口のガラスについて~
数年前からガラスに飾りつけをしています
というのも、ガラスにおでこや頭をぶつけてしまう方が
たびたびいらっしゃるからです

before春夏バージョン



afterハロウィーンバージョン



ガラスに気づかず、ドンッ!と当たってしまうのを
少しでも防ぐ為に、「ここにガラスがありますよ~
と目印にしています

ご来院の際に、待合室のことで何か気になることがあれば、
なんなりと受付までお申しつけくださいませ
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
株式会社ネオ・ベッツ 創立30周年記念祝賀会                            2018.10.4
9/24、株式会社ネオ・ベッツは創立30周年を迎え
ホテルニューオータニ大阪にて祝賀会を開催しました

会場入口は、いただいたお花に彩られ、
招待客の方々を華やかにお迎えすることができました。


獣医業界の方々、日頃VRセンター(ネオ・ベッツ)を
支えていただいている方々に多数ご臨席いただき、
約160 名の方々と共に賑やかな時間を過ごすことができました



株式会社ネオ・ベッツは、遡ること1989年9月、大阪市の十三にて
日本初の夜間救急動物病院を開院したのが始まりでした

当時を知る先生に、当時の苦悩話などの秘蔵エピソードを
披露して頂き、祝賀会は幕開けしました。

前取締役の先生方にご協力いただき、
獣医師の仕事、動物病院経営、動物看護師の職域について等
様々な内容で講演をしていただきました。

お祝い膳をいただきながら、講演を聴講する祝賀会形式をとり
皆様歓談しつつ、和やかな時間を過していただきました。



祝賀会後、現スタッフみんなで記念写真を撮りました
院内で入院患者さんと待機していたスタッフが数名おりますが・・・



歴代の先生方が築いてきたネオ・ベッツ精神を大切にしつつ
今後も、専門知識を兼ね備えたスタッフが最新鋭の機器を駆使し
患者さんの病状の原因追求と治療を的確に行って参りたいと
思っております。
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                    2018.9.25
 今月はたくさんのワンちゃんに献血にご協力頂きました。










皆様、急なお願いにもかかわらず駆けつけて頂きありがとうございました。

今後もご協力宜しくお願いします
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
入院患者さん通信~トリミングタイム~                                 2018.9.12
毎日夕方になると、処置室では入院患者さんの
夕方の処置を行っています

処置には、検査、注射、点眼、リハビリなど
動物たちにとって苦手なことも多いのですが、
そんな中、楽しそうなワンちゃんを発見しました

角膜潰瘍で角膜修復手術をしたひなこちゃんです
とてもきれいなサラサラの長毛さん
ちょうど山田動物看護師がひなこちゃんのトリミングを
行っているところでした
 
 眼の手術をしたひなこちゃんの場合、眼に毛が入ると
 眼を清潔に保つことができない為、手術後の状態悪化に
 つながる可能性があります。
 お顔周りの毛を整える事で、予防することができます


 お耳のところから三つ編みを
 みんなから『とてもお利口さん』と声がかかるひなこちゃん
 三つ編み中もジッとしていました


   さすが長毛さん
   こんなにきれいな三つ編みができあがりました

 
    反対側も・・・


中央のおだんごには、山田動物看護師作成のお手製リボンを


はい。完成です
手術後、数日なので手術をした眼は痛々しいですが。。。
おさげ&おだんごで女子高生風になりました

   
入院室に戻る前には、エリザベスカラーが必須。
せっかくの女子高生風ひなこちゃんが身を潜めてしまいました


手術をするとしばらくトリミングに行けない患者さんたち
患者さんによって入院中の看護は様々ですが
ひなこちゃんは眼を保護する為に負担にならない程度で
山田動物看護師がトリミングを行っていました。
いつもきれいな姿で過ごしてほしいな・・・という思いも込めつつ
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
"2018大阪動物愛護フェスティバル"のお知らせ                            2018.9.10
今年も恒例の“大阪動物愛護フェスティバル”の時期がきました~

第1部は今月開催されます

★日時:9/22(土)13時半~16時
★会場:大阪市中央公会堂
★内容:☆記念セレモニーと一般講演
         講演:『天王寺動物園103年目の挑戦』
         講師: 大阪市立天王寺動物園 牧 慎一郎 園長
       ☆長寿動物表彰
       ☆動物絵画の展示

         詳しくはこちらをクリックしてください


第2部の11/11(日)開催のイベントには、VRセンターも
ブースを
出店します。遊びにきてください

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
   
3