ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

献血 ご協力ありがとうございました                                    2018.6.25
先日、きなこちゃんが献血に協力してくれました。

梅雨で雨が降る中、急遽駆けつけてくれました

            夜ご飯頃のお時間だったこともあり
            献血後のご褒美をとっても美味しそうに食べてくれました


ご褒美タイムが終わると、扉の向こう側で待ってくれている
お父さんお母さんの元に戻りたくてたまらない きなこちゃんでした



            

今後もご協力宜しくお願いします
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
『JAHAどうぶつフェスタ2018』のお知らせ                                 2018.6.13
今回はイベントのお知らせです

毎年開催されている恒例のイベントが今年も開催されます。

『JAHAどうぶつフェスタ2018』

日        時:6月23日(土)   10時~16時半
会        場:松下IMPホール・会議室
最寄り駅:JR環状線 京橋駅、大阪城公園駅・地下鉄 大阪ビジネスパーク駅
参  加  費:無料

人と動物の絆がテーマのイベント  
写真展、ペットグッズバザー、ファッションショー、ダンスなど盛りだくさん

また、企業ブースに行くと様々な商品のサンプル品が配られているかも

ご案内のパンフレットを待合に設置しています
イベントの詳細はパンフレットをクリックしてご覧ください



楽しい時間を過ごしに行ってみてください

ワンちゃんとネコちゃんは一緒に会場に入れません。
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
スタッフ家族動物紹介                                           2018.6.7
こんにちは
受付の西野です

最近、急に気温と湿度が上がりましたね
ついに梅雨の季節に突入ですね

今回は、我が家の家族動物を紹介したいと思います

名前▷アイル雑種猫・3才・女の子♀避妊済
  

生い立ち
ある雨の日の朝…
同じ受付スタッフの通勤途中に、雨に濡れ鳴いているところを助けられる
片目がぐちゃぐちゃで、推定1か月半ほどの仔猫ちゃんでした

その後、約2週間の病院生活を終え、西野家へ
初めて迎える猫ちゃんだったので、なにかと悪戦苦闘
しながらも、元気にすくすく育つ

性格
さみしがりやで、甘えん坊
食べることが大好き

私が帰宅するとお出迎えから始まり、「ごはん頂戴にゃー‼」と
付きまとう⇒出された食事は、一瞬にしてペロリ⇒また、
「ごはん頂戴にゃー‼‼」と催促が止みません
置き餌にしたいのですが、絶対に太ってしまうので、
食事は朝夕2回に分けています

好きな事
・木製家具の角をガジガジすること
キャットタワーや、机、木製の棚の角には歯型があります
・飼い主の膝の上で寝ること
膝の上に乗られると、飼い主もなかなか動けません
  
  (可愛い後ろ姿にめろめろです)

嫌いな事
移動のカバンの中
↑よく実家へ一緒に帰るのですが、その移動中、
かばんの中では息を潜めてブルブルと震えています

実家では、あちらこちらで日向ぼっこをして
1日を過ごします

私は元々完全な犬派だったのですが、猫を飼い始めて
猫の可愛さにどっぷりはまってしまいました
触りすぎたり構いすぎるとシッポをバシバシして嫌がるくせに、
たまに触って~とすりすり、ごろごろ喉を鳴らす姿がたまりません

毎日そんな姿に癒されながら過ごせることに感謝して
病気せず健康にいられるよう一飼い主として頑張ります
  
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                    2018.6.6
先日、テスちゃんが献血に協力してくれました。



急遽、手術で輸血が必要な患者様の為に、すぐに駆けつけてくれました
お天気の悪い大雨の中来ていただき、ありがとうございました。

お母さんが、「テスちゃんカメラが苦手で・・・」と
おっしゃっていましたが、お母さんの合図がかかると
カメラを前にじっとできるお利口さんでした

今後もご協力宜しくお願いします
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
JAHA新人研修フードキャンプ                                      2018.5.31
今回は、大里動物看護師が参加してきたJAHA新人研修
フードキャンプについてお届けします。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

こんにちは、動物看護師の大里です

424()25()JAHA(公益社団法人日本動物病院協会)が主催する
新人社員向けのセミナーへ参加してきました。



とはいえ、私は勤務歴10年目です

なぜ新人向けのセミナーへ参加したのかといいますと・・・
自身が新人教育を担う中で、
どうしたらより円滑に信頼関係を築けるのか
良い人財育成ができるのか
悩ましく
思っていた点をプロの講師から学びたいヒントを得たい
という目的でした。

講師は元ANAグランドスタッフで、現在はコミュニケーションクリエイターとして
ご活躍されている磯部裕子先生です。

素敵な先生で、笑顔や話し方、身だしなみも上品で
すべてにおいて洗練されており、
一目見ただけで惹きつけられる
魅力のある方でした

タイトルは
 「新人研修ブートキャンプ
2018」
   ~人と動物の未来を考えることができる動物病院になるために~ です。

ブートキャンプというだけあって、内容は二日間に凝縮されていました。
参加者は、近隣の関西地方や中国、四国地方から総勢30名程。
ほとんどが入社直後~3年目の方でした。

内容は
  「社会人としての心構えとは何か」
  「ホスピタリティの心を大切にした言動とは」
  「仕事にやりがいや楽しみをかんじるために」
  「自分の居場所をみつける」 などがありま
した。

    学生と社会人の違いやホスピタリティとは何か、
    正しい敬語の使い方、身だしなみや立ち
振る舞い、
    組織での役割を自覚しチームワークを育むにはなど、

充実した内容に自身も初心にかえり身が引き締まる思いでした。

また、グループワークが多く、設けられた制限時間内にグループ内で
ディスカッションをし、ポスターにまとめて発表を繰り返すという、
緊張と緩和の連続でした



あっという間の2日間でしたが、

セミナー受講後は
 自身の不足していた部分に気付くことができ、
 挨拶の仕方や敬語の使い方に間違いがなかったか、
 自己満足で行動していないかなど、
 自身の言動を振り返り、今まで以上に強く意識するようになりました。

今後は
 自身の意識改革も併せて、学んだ内容を活かし、病院全体の
 ホスピタリティ向上を
目指して、新人教育に取り組んでいこうと思います

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
     
4