ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

2019年新入社員紹介                                            2019.4.11
4月、新年度がスタートしましたね

世間で話題の平成最後の新入社員
VRセンターにも4名の動物看護師が入社しました。

   先日行っていたオリエンテーション会場を覗いてみると・・・

 
   フレッシャーズ達長時間のオリエンテーション後も
   疲れ知らずでいい笑顔がでていました


ここで、ひと言インタビュー
 目指している動物看護師像は
 得意なことor興味があることは

 千葉動物看護師 
 動物にもオーナー様にも信頼していただけるような動物看護師を目指しています
 笑顔での対応

 伊東動物看護師 
 オーナー様の気持ちに寄り添うことができる動物看護師を目指しています
 眼科の分野にとても興味があり、得意分野にしたいと思っています

 樋口動物看護師 
 テキパキ動いて、仕事をきちんとこなし、獣医師のサポートがしっかりできる
      先輩方のような動物看護師を目指しています
 動物看護師として得意な事はまだありませんが、掃除は隅々まで
      きれいに行える自信があります

 村山動物看護師 
 飼い主様や他のスタッフから信頼を得ることができ、また臨機応変に動ける
      対応力のある動物看護師を目指しています
 動物や人と笑顔で接することが得意です

既に、アルバイトや実習で院内の状況を把握している
新入社員も多く、先輩たちに付いてみんな積極的に業務に
取組んでいます
24名となった動物看護師
久しぶりの大所帯で活気に溢れているVRセンターです


                     夜は歓迎会を行いました~
                     飲んで飲んで飲んで食べて飲んで

                           写真の通り、とにかく楽しい時間でした

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                    2019.4.4
先日献血に協力してくれたワンちゃんたちです






大阪もいよいよ桜が満開間近となってきました

ポカポカ陽気で、ワンちゃんとのお散歩が楽しくなる季節ですね
ボルトくんもお散歩をしながら当院まで来てくれました。

先日は、ご近所の方がお散歩をしながら、ドナー登録に来てくれました。

ご協力いただきありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
大阪城リレーマラソン初参戦!!!                                   2019.3.25
 3月21日、あたたかな春分の日
 
     
 
 大阪城公園で開催された
 「大阪城リレーマラソン」にチームNEO VETSとして初参戦してきました

   
 
 
 42.195㌔を9人で走ります
 強脚組、3名は2㌔を3周RUN
 その他6名は2周RUN


 しかも、驚きの制限時間4時間
 数名は、オーバーペースでのノルマを課せられ
 時間内での完走を目標に
 いざ
  
  
 周りのランナーの速さにビックリ
 つられて好タイム連発 
 どんどん周回を重ね
 アンカーはやっぱり王寺先生

  
  
 ゴールで待つ私たちも驚くほどの速さの中、満面の笑みでゴール 

   
    
 
 
 結果
 469チーム中235位 
   
 普段の診療でのチームワークがいかされたのか!!?
 この日のチームワークが日々の診療にいかされるのか!!?
 兎にも角にも、
 みんなが楽しんでいたのが、何よりではないでしょうか
 
 
 

 


 来年は、さらに上位を目指して!?!?!?
 
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                    2019.3.14
先日献血にご協力してくれたワンちゃんたちです







         

今回、2頭のワンちゃんが新しく献血ドナーになってくれました。
今後もご協力宜しくお願いします
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
新規導入機器紹介:緑内障治療装置                                  2019.3.5
今回は眼科の小山先生が、新しく導入した機器を紹介します

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴


今回は新しい緑内障治療装置をご紹介します。

緑内障
眼球内の房水という水分の排泄が悪くなり、
眼の中に溜まりすぎるために眼球内の圧力が高くなり、
視神経が障害される疾患です

眼圧が高くならない緑内障もありますが、動物では
ほどんどの症例が眼圧上昇することにより発症します。

治療の目的は
眼球内の圧力を下げることにより視神経を守ることになります。

治療には
点眼や注射を用いて眼圧を下げます。
しかしながら緑内障は進行
する疾患なので、
残念ながら内科治療に限界が生じることがあります。
その際には眼圧を下げる手術が必要になります。

今回紹介する装置はレーザー光(マイクロパルス)を用いて
眼圧を低下させる
ものとなります。
今までにも同様の手術装置はあったのですが、
今回の装置は新しい技術を用いたものとなります

          新しいレーザー装置


もともとレーザー光を用いた緑内障治療は、房水の産生を行っている
細胞にレーザーを照射し、細胞を壊すことにより房水産生を抑える
治療になります。

眼にメスを入れる手術とは異なり容易に手術を受けることができますが、
レーザー光による炎症や発熱が眼球内部の組織を障害することが
問題となっておりました。

   従来のレーザーにて治療した眼(手術翌日)


今回のマイクロパルスレーザーはレーザーの照射を断続的に行うことにより、

眼に対する障害を減らすことが可能になりました

    新しいレーザーにて治療した眼(手術翌日)


手術には麻酔が必要で、手術にかかる時間は従来とほぼ同じです。

まだまだ手術実施症例が少ないのですが、炎症を伴う緑内障や、
炎症を起こしやすい患者さんにとっては朗報となると思われます

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
     
4