ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>トップ

| スタッフからも一言 |

スタッフからも一言

出身校:大阪ペピイ動物看護専門学校
動物看護師歴:8年目

小さい頃から動物が大好きで、小さい時に、動物と
触れ合いのできる施設でお手伝いをしていました。
その時に知り合った動物看護師さんに憧れたのが
この仕事の存在を知り、目指したきっかけでした。

当センターは、二次診療施設の為、様々な疾患の
患者さんが来院されます。そのため、勤務年数を
重ねると専任の科を持ち、患者さんの看護をします。
一人一人が専任の科を持つことで意識向上となり
より繊細な看護が追求できます。
私は、眼科専任動物看護師としてさらに看護を追求し
患者さん飼い主さんに少しでも早く、不安を安心に
変えられるように日々努めています。

  
出身校:盛岡ペットワールド専門学校               動物看護師歴:5年目 

当センターでは、夜間も動物看護師が常勤し
24時間患者さんの看護にあたっています。
その点に惹かれ就職を決めました。

現在はリハビリテーションに興味を持っています。
日々、様々な症状の患者さんが入院している中
特に椎間板ヘルニアなどで術後にリハビリが必要な
患者さんに対し、適切なプランを考え、実施することに
とてもやりがいを感じています。

出身校:大阪ペピイ動物看護専門学校
動物看護師歴:3年目

元々動物は怖くて苦手でしたが、犬を飼い始めて動物が
好きになり、飼う楽しさや失う辛さを経験していくうちに
気が付けばこの仕事を目指していました。

現在は、動物の痛みに興味があります。動物の感じている
痛みを正確に読み取ることは難しいですが、表情や行動、
一般状態から予測することは出来ると思うので、そのサインを
見逃さないように日々勉強し観察することを心がけています。

また、VRセンターはCTやMRI検査で、病気が詳しく分かる
ことが多く、更に獣医師も知識や経験が豊富なため、VR
センターだからこそ病気についてより深く学べる環境があると
思います。病気の知識があるほど看護の質は上がると考えて
います!また、麻酔下検査や手術に関わることが多いため、
麻酔に関する知識もより得られると思います。