ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

| スタッフからも一言⑦ |

スタッフからも一言

出身校:大阪ペピイ動物看護専門学校
動物看護師歴:5年目

元々動物は怖くて苦手でしたが、犬を飼い始めて動物が
好きになり、飼う楽しさや失う辛さを経験していくうちに
気が付けばこの仕事を目指していました。

現在は、動物の痛みに興味があります。動物の感じている
痛みを正確に読み取ることは難しいですが、表情や行動、
一般状態から予測することは出来ると思うので、そのサインを
見逃さないように日々勉強し観察することを心がけています。

また、VRセンターはCTやMRI検査で、病気が詳しく分かる
ことが多く、更に獣医師も知識や経験が豊富なため、VR
センターだからこそ病気についてより深く学べる環境があると
思います。病気の知識があるほど看護の質は上がると考えて
います!また、麻酔下検査や手術に関わることが多いため、
麻酔に関する知識もより得られると思います。

出身校:専修学校沖縄ペットワールド専門学校
動物看護師歴:4年目

幼い頃から動物が側にいる環境に育ち、いつしかこの
職業を目指していました。
二次診療ならではの設備と高度な知識・経験をもつ
スタッフに憧れVRセンターに就職を決めました。

最近では入院看護に携わる事が多く、動物たちの小さな
変化に気付ける観察力だけでなく、飼い主様との
懸け橋として、少しでも不安を解消できるような看護を
心がけています。
24時間動物看護師が常勤している環境で働けることは
もちろん、検査や手術に携われることも魅力のひとつだと
思います。

今後はさらに経験と勉強を重ね、他の病院では出来ない
高度な看護や知識を得られる様、日々精進しています。

出身校:大阪ペピイ動物看護専門学校
動物看護師歴:3年目

動物好きの両親の影響で幼い頃から犬や猫と
暮らしており、一人っ子の私にとって家族動物は
兄弟のような存在でした。

動物病院へ行く機会も多く、獣医師や動物看護師
の姿を見ているうちに、動物医療の現場に憧れる
ようになりました。
次第に高度動物医療に興味を持ち、VRセンター
への就職を決めました。

VRセンターは動物看護師の職域が広く、日々
知識や技術を身につけることで任せられる仕事が
増え、やりがいを感じています。
現在は外科手術や麻酔下検査に携わることが
多いため、麻酔の知識を深めています。