ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

| スタッフからも一言⑧ |

スタッフからも一言

出身校:大阪ペピイ動物看護専門学校
動物看護師歴:11年目


VRセンターで動物看護師をしている中で、様々な病気や
患者さん、飼い主さんと出会い、その中で腫瘍の治療に
あたる大変さや病気との向き合い方に、いつしか自分も
力になれる事があるのではないかと思い、腫瘍科を
メインに勉強し、担当させてもらっています。

また、VRセンターに就職してから結婚・出産を経験し、
現在は勤務時間を短縮しながら、子育てと仕事の両立が
できるよう日々奮闘しています。
妊娠中からスタッフ皆に支えられ、今も動物看護師をできる
環境に感謝しながら、かけがえのない家族である患者さんと
飼い主さんに少しでも出来ることを追求していきたいと
思っています。 

出身校:倉敷芸術科学大学
動物看護師歴:5年目

幼い頃から犬猫に限らず常に生き物がいる環境で育って
きました。そのため、動物に携わる職に就きたいと思って
いました。
進路を考える際、動物の勉強ができる大学を探し、オープン
キャンパスで動物看護師の説明を受け興味を持ち、動物
看護師を目指しました。

動物は言葉が話せないため、どの様な姿勢であれば痛みを
示しているのか?”いち早く異変等に気付ける様観察をして
います。
また、飼い主様の要望や相談にもしっかりとお応えできる様
心掛けています。

VRセンターは、各科に獣医師がいるため、幅広い知識や
技術を身につけることができます。
また、動物看護師として担される業務も多く、様々なスキルを
身に付けることができるのも魅力です。

出身校:大阪ペピイ動物看護専門学校
動物看護師歴:4年目

小学生の時、飼っていた猫が病気になり、動物病院に
通う日々がありました。その時、動物看護師の方に自宅で
できるケアやアドバイスを教えて頂き、私もこのような
職業に就きたいと思い、動物看護師を目指しました。

VRセンターは初診で来院される方が多く、ほとんどの方が
緊張されています。その気持ちを少しでも和らげ、患者
さんの情報をお伺いできるように、診察時からたくさん
お名前をお呼びするよう心掛けています。

また、VRセンターでは入院患者さん1頭につき、複数の
動物看護師が担当します。経験のある先輩と共に
それぞれの患者様に合った看護を行っています。
先生と一緒に治療に携わり、飼い主様の元へ元気に
帰っていく姿を見ると、何ものにも代え難いやり甲斐を
感じます。