ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

2021年新入社員紹介                                          2021.4.15
4月、新年度ですね。
今年の桜は、早々と咲き、もうすっかり葉桜になりましたね


    今年もVRセンターには4名の動物看護師が入社しました


  今年は、他院で動物看護師経験者、他業種からの転身、新卒者と様々です


       今年も一言インタビューをしました
          目指す動物看護師
          マイブーム  
                  好きな食べ物

     磯田動物看護師
     患者動物をはじめ、家族の皆様の不安が少しでも
        最小限になるような看護を目指します
        料理が大好きで、100%自炊です
     和食

     杉浦動物看護師
     オーナー様からも院内のスタッフにも、任せて良かったと
        安心していただける動物看護師を目指します
        友人の犬と遊ぶこと、YouTubeで動物の動画や
        ゲーム実況を見ること
        辛いもの・ラーメン

     金山動物看護師
     常に先回りして動ける動物看護師を目指します
        漫画やアニメ、映画を観ることが大好きです
        オムライス

     伴動物看護師
     動物だけではなくオーナー様にも寄り添える
        動物看護師を目指しています
        天気のいい日にお散歩をすることです
        食パン


   マスク会食を心掛け 春満載弁当で交流を深めた4名です




すっかりオンラインセミナーが日常化し、動物病院関連団体が開催している
新人研修も今年はオンラインでの開催となりました。

たくさんの動物病院のスタッフの方とオンラインで繋がりながら
セミナーに参加しました



2時間×2日間のオンラインセミナーで学んだことを活かしつつ
先輩と共に診療に携わっています
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                  2021.4.12
前回のブログは人間の献血体験談のお話でしたが・・・
今回は、最近献血に協力してくれたワンちゃんたちの
かわいい写真をお届けします










みんな健康で元気いっぱいのワンちゃんたちで
問題なく献血を実施させてくれました。

ご協力いただきありがとうございました

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血に行くも・・・                                             2021.4.1 
 きれいな桜と、いいお天気
それだけで、気分があがりお出かけしたくなりますが、
もうしばらくはガマンですね。
受付、竹内です。

さて
度々、ブログにも登場していますが、
当院では、輸血が必要な患者様がいらっしゃる際
「献血ドナー」に、ご登録いただいているに、ご来院いただきご協力いただいております。

時には、輸血が必要な前日や当日にご連絡することもあり
急なお願いにも関わらず、都合をつけて駆けつけてくださるオーナー様とには
感謝しかありません。

この感謝の気持ちを、何かでお返ししたい!!
ずいぶんずいぶん前から、考えてはおりましたが・・・


ついに 
2021年の最強開運日
3月31日に献血に行って参りました
大げさですね。
しかし、中々・・・時間やら、いろいろな条件のクリアやら、
コロナ禍という事で予約が必要!などなどで
やっと叶いました



実に5年ぶりです


はじめに、体温測定をして
受付
睡眠時間、最後の食事時間、
    内服、歯医者受診、傷、口内炎!の有無。
もちろん渡航歴なんかも聞かれました。

体重測定
5年前は200ml献血しか出来なかったのに(※体重制限があります)
今では、400ml献血が出来る立派な体重になりました
200ml献血は需要が少ない事もあり、現在受付ていないようです。
体重の軽い方は、成分献血にご協力くださいね。

続いて、タブレットで問診に回答
こちらはさらに細かく23項目も!!

輸血される患者さんの事を思えは当然ですが
念入りな問診です。

さらにさらに医師からの問診。
血圧測定のバンドを巻きながら・・・
「5年以内に手術、入院はされていませんか?」

!!!!!!!!!
記憶を辿る
4~5年前にしています 
はっきりと、何年の何月までは思いだせなかったけれど
前回の献血よりも、前ではないのはたしかです。

「そうですか。では、本日の献血は無理です。」

あ~ここまできたのに無理とは
採血して、貧血などの異常があれば献血出来ない場合もあります。
それは、も同じです。
輸血される側と、献血する側の安全が第一
仕方ありません。
残念ですが、
来年までは、献血できません。

今年1年健康で過ごし
来年、気持ちをお返し出来ればと思います。

 
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
駐車場のご案内                                            2021.3.24
今回は駐車場についてお知らせします

時間帯により、VRセンター病院前駐車場が満車になることがあります。
満車の場合は、受付迄お声がけください。

病院前以外にある駐車場をご案内しております。


  今月より、VRセンター向いのマンション1階に、駐車枠を2枠設けました。
少し分かりにくい為、受付がご案内しております。






  VRセンター前道路をまっすぐ徒歩2分程の所に
『東洋カーマックス 中道第3駐車場』契約駐車場もあります。






    その他、近隣には多数のコインパーキングがございます。



近隣のコインパーキンをご利用いただいた場合は、
駐車料金を一部負担しておりますので、受付迄お声がけください


また、今春から約1年かけて、VRセンターに隣接している
大阪ペピイ動物看護専門学校様の校舎の工事がスタートします

動物看護師の資格が、『愛玩動物看護師』として国家資格化となるため
校舎の拡張工事を行います。

工事期間中は、院内駐車場の利用を制限させていただくことがございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、近隣コインパーキングのご利用もお願い致します。


       先日、地鎮祭も行われていました



未来の動物看護師たちの学ぶ場が充実することを
VRセンターも期待しています
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
VNブログ 【愛猫と子供の生活】                                      2021.3.14

こんにちは
動物看護師の安田です。

今回は私の家族を紹介します

私の家には、もうすぐ2歳になる娘と2匹の猫(マンチカン)ななとはるがいます。

ななは、おっとりしているお姉ちゃん(5歳)

はるは、やんちゃものの弟(3歳)です。

 

2
匹は、いつでも我が家の中心でソファもベッドも我が物顔で使っていました。

ところが、娘が産まれると猫たち最優先の生活がガラッと変わってしまいました。

私は初めての育児に追われてしまい、猫たちは娘に追われてしまい、
2匹が安心して休める場所はなくなってしまいました


その結果、猫たちはストレスを溜めてしまい、
今まではしなかった粗相もするように・・・

その上、娘がアレルギー検査を受けると、
猫の項目で高い数値が出てしまいました


このままでは、娘と猫が一緒に暮らせなくなってしまうのでは・・・
と不安で仕方ありませんでしたが、いったん猫専用のお部屋を用意して、
同じ家の中で生活スペースを分けてみることにしました。


生活スペースを分けることではじめは、私たちも寂しさがありました。
しかし、猫たちは数日すると娘に追い回される心配がなくなったのか
キャットタワーの上で安心して気持ちよさそうに寝ることが増えました



また、娘も直接猫たちに触れることがほとんどなくなったので、
アレルギーの症状が出ることもありませんでした。

幸いなことにその後、アレルギーの数値が低くなったので
猫たちとの交流の機会を徐々に増やしたところ、
今ではめちゃくちゃ仲良しに

・・・とまでは、まだなっていませんが(笑)
同じ空間で生活できるようになりました



猫は非常にデリケートな動物です。
そのため少しの変化も彼らにはストレスになることがあります。
新入りが急に来たとなれば、そのストレスはかなり大きかったのだろうと
今では思えます


この経験から、常に動物の目線に立って考えることが大切だと実感し、
動物看護師として患者さんと接するときに活かしていきたいと思います。

もし、動物と子供の生活でお困りのことがあれば、お気軽に相談してくださいね

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1