ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

献血 ご協力ありがとうございました                                    2019.10.31
今月、献血に協力してくれたワンちゃんたちです



    献血の後のご褒美ご飯をおいしく食べてくれました






   同居のワンちゃんの献血登録もしてくれました。ありがとうございます



10月も今日が最終日ですね。
朝晩はひんやりしてきたので、VRセンターのスタッフも
鼻声のスタッフが数名います。
でも、みんな持ち前のパワーで診療に励んでいます
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
獣医学術近畿地区学会 受賞報告                                    2019.10.15
秋の学会シーズンが到来しました
症例発表をする先生は、スライド作りなど発表の準備に大忙し

先日の10/6(日)も令和元年獣医学術近畿地区学会が開催されました。

今年も4名の先生が症例発表を行い、昨年に続き今年も2名の先生が
賞をいただきました

澤木先生:優秀研究褒賞
 発表内容『後肢麻痺・後肢不全麻痺を主訴に来院した猫164例の回顧的調査』

田戸先生:奨励研究褒賞
 発表内容『320列ADCTを用いて動脈相連続撮像を行ったインスリノーマの評価』


昨年受賞した王寺先生と望月先生の表彰式が
今年の学会内で行われました。

         記念に1枚

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
戸次先生のインタビュー記事                                       2019.10.10
ある日、郵便で届いた獣医師向け雑誌に同封されていた
パンフレットを見ていると・・・・
とても目を引くキャッチコピーのパンフレットが



『 “戸次辰郎”を創る、この4冊 』

戸次先生 戸次先生だ・・・

そう言えば、少し前に取材を受けていました。
動物関連の書籍を販売している出版社“インターズー”から
戸次先生がお薦めする書籍の紹介を兼ねて
インタビューを受けていました。
こんな形になるとは・・・

インタビュー内容は
戸次先生が整形外科の獣医師を志した理由
      川田センター長の「整形外科をやってみないか?」の
      ひと声がきっかけとなったそうです。
      やってみると、意外に先生の性格に合っており
      外科の獣医師として”手術ができるなら”の思いから
      整形外科の道を究めていったと話す先生

約7年間で整形外科の技術修得をした秘話
      手術中、手術後に考えられる様々な
      不確定要素を想定して手術計画を立て
        手術後は手術内容を振り返り、反省点をあげること。
        また、 症例発表を積極的に行い、先輩の先生方からの
        指摘を大切にしているそうです。
       
手術がうまくなるには?
         数をこなすこと!
         昨年は約500件の手術を行っていました。
         手術室を確保する為、朝型生活をしている先生

         朝、6時半からの手術も度々行っています。
         飼い主さんに、手術のお時間をお伝えすると
         朝の6時半ですかと驚かれることも度々あります

整形外科医を志す若手の先生へのアドバイス
         忍耐力とイメージトレーニングと語る先生
         忍耐力を養うために、嫌いなランニングや筋トレを
         続けているそうです。
         
         ストイックな先生、嫌いと言いながら、かなりのハイペースで
         長距離を走っているんですよ

               全てのインタビュー内容はこちら

             クリックすると大きな画面で記事を見ていただけます


時間の使い方に無駄がない戸次先生。
院内にいる時の先生のタイムテーブルはかなり
緻密に組まれています
チーム医療を大切にしている為、スタッフみんなで
連携を取りつつ、勢力的に診療に励んでいます

先生のストイックさや診療に対する情熱に
スタッフから『カッコイイ・・・』の声も
スタッフからも一目置かれている先生です
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
JR玉造駅周辺ご紹介                                          2019.10.3
こんにちは
受付の西野です

今回は、先日ご紹介しました「JR玉造駅」の続編です

全てのお店がオープンし、綺麗に生まれ変わった玉造駅ですが、
その周辺の新しくオープンしたお店や、
お食事スポットをご紹介したいと思います

北口改札を出てすぐのコンコースには、
当センターのスタッフも待望のマクドナルドをはじめ、8つの店舗があります
飲食スペースは各店舗と共同で、小さいお子様連れや、学生、お年寄りの方で
賑わっていました
8月31日にオープンしたばかりですが、早くも憩いの場になっていました

北口改札を出て、右側に進むと。。。
お弁当屋さん・洋食定食屋さん・パン屋さんと並んでいます

  

続いて北口改札を出て、左側へ進むと。。。
新しくできた台湾タピオカ専門店「狸狸家(リリジャー)」があります
全国に300店舗もある人気のタピオカ屋さんが玉造に
最近、大流行している「タピオカ」
下校の時間帯になると、近隣の学校に通う学生さんで賑わっています
学生さんには嬉しいサービスで、学生証を提示すると、
なんと50引き してくれるそうです

        
    この日も行列ができておりました


診察・検査の合間に、お天気がよければパン屋さんなどでテイクアウトして
近くの公園や、当センター前にあるベンチで過ごされるのはいかがでしょうか

当センターの2つ隣の建物の「ペピイカフェ」には、
ドリンクバーや中庭があり、わんちゃん、ねこちゃんも一緒に入れます
飲食物の持ち込みはできませんが、とても綺麗な空間なので、
緑を眺めながら少し気分もゆったりできると思います
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                    2019.9.24
献血に協力してくれたワンちゃんたちです
最近、輸血の必要な患者さんが重なり、
たくさんのワンちゃんにご協力していただきました。




12月で9才になるクロスくん
VRセンターは9才で献血ドナー卒業となる為、今回の献血で卒業となりました。
2013年に献血ドナーとなり、10回献血協力をしてくれました。
いつも献血中じーとできる為、先生はとても助かっていました。
いつもあっと言う間に献血を終えるクロスくんでした

卒業に際し、ささやかながらVRセンターから記念品をお渡ししました

長い間ご協力ありがとうございました
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1