ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院
HOME>BLOG

BLOG

手作りカレンダー☆                                            2020.1.20
こんにちは~
受付の西野です

先日、眼科診療でご来院されました患者様より、
とってもかわいい手作りカレンダーをいただきました

犬専門の写真スタジオで撮影され、季節ごとのテーマでコスプレし、
まるで役になりきっているようで、とってもかわいいカレンダーです…

スタッフもクオリティーの高さに「お~すごい~っ」と
驚きの反応で、特に7・8月の「お医者さん」がかわいいと好評でした


どれも手の凝ったお洋服や被り物を綺麗に着て、じっとしている様子なので、
撮影されているカメラマンや、堂々としたモデル姿に拍手です

カレンダーは、受付窓口に飾らせていただきました

 

2ヶ月ごとに写真が違うので、次の写真に変えるのが楽しみです

一時休診していた眼科診療が再開し、これまで経過観察中だった患者様が
続々と診察にご来院され、小山先生の復帰を喜んで頂いております

私達スタッフも、小山先生が患者様に愛され、必要とされている事を
改めて実感し、早期に復帰できた事を本当によかったと思うばかりです

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年 新年のご挨拶                                            2020.1.6
新年あけましておめでとうございます
いよいよオリンピックイヤーがスタートしましたね

今年も1/3迄は、年末年始の診療体制をとっておりましたが、
1/4から通常診療がスタートしております。

年末年始の間に骨折していたワンちゃんたちの
早急な手術の受入れが多数あり、整形外科は1/4の早朝から
手術が立て込んでいます

1/5からは眼科診療も再開し、小山先生はお休みしていた事を
感じさせない雰囲気で診療を行っております。

VRセンターの2020年はどんな年になるか
昨年手術室が増え、4つの手術室が完備されました。
外科病院として、手術が必要な患者様のご要望に
少しでも早く対応できる様、今年もスタッフ一同躍進してまいります


   今年は子年
   世間は猫ブームですね
   猫&ねずみのコラボをたくさん目にする年になりそうですね


投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
年末のご挨拶                                                   2019.12.30
今年も残すところ2日となりましたね。

VRセンターは本日も通常通り診療中です
先日、大掃除も終わり院内は新年を迎える準備が整いました

大掃除の後は、お世話になっている方々やスタッフが多数集まり
焼肉忘年会で盛り上がりました

VRセンターは、大阪の焼肉と言えば鶴橋と言われる焼肉の街
鶴橋駅の隣の駅にあります。

開院して10年を超えてくると若かったスタッフも
30代40代となり、家族も増え、いつの間にか
忘年会には多数のお子さんも参加するようになりました
赤ちゃんから60代の顧問迄参加した賑やかな忘年会となりました



来年の抱負を発表し
まだまだ手術の腕を磨くと語る宇根センター長
鍛えている肉体美を披露する先生
住宅ローン返済に向け奮起している先生
来年はきっといい年になると願う先生
などなど

そして、しばらく体調不良でお休みをしていた小山先生の復帰が
来年1/5から決まり、みんなで「小山先生お帰り~」の拍手が
鳴り響きました

来年も個々の成長が集結し、院内全体がパワーアップすることを
目指してスタッフ一同奮起していきたいと思っています
投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
献血 ご協力ありがとうございました                                    2019.12.25
今月献血に協力してくれたワンちゃんたちです
    

       急なお願いにもかかわらず来ていただき
       ありがとうございました。
       しばらく院内でお預かりをしている間も
       とてもいい子に過してくれました
    


          献血中もとてもおとなしく
          スタッフたちも驚く程スムーズに
          献血をさせてくれました。


ご協力頂きありがとうございました。
今後もご協力宜しくお願いします

今年も残りわずかとなってきましたね。
今日はクリスマス
ワンちゃんネコちゃんと楽しいクリスマスを計画されていますか


スタッフのお家では・・・

 クリスマスパーティ中のわさびちゃんです


今月はお誕生日だったので、お誕生日会も兼ねて・・・

2才のロウソクがたっています
ワンちゃん用のケーキはチーズケーキでフルーツが盛りだくさん
甘いとってもいい香りがしたそうです わさびちゃんはケーキに釘付けです



クリスマスが終わると・・・
12/26は毎年恒例のVRセンター大掃除日です
いよいよ年末を感じ始めました。
患者さんとも「次回の再診は来年ですね」とお話する機会も増えてきました。

どんな時に年末を感じますか
    年賀状を書いている時
    年末特番を見ている時
    忘年会の計画をしている時
      などなどありますが・・・・

受付にいると、ワンちゃんのお洋服やかわいい飾りでも季節感を感じます。
患者さんのコスチュームを楽しみつつ、年の瀬を感じ始めた日々です

投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
VNブログ 【家族動物の体型維持】                                   2019.12.18
今回は、伊藤動物看護師から愛犬の紹介と体型維持のコツをお伝えします。

☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆o。:・;;.。:*・☆

初めまして
動物看護師の伊藤です

今回は『肥満と愛犬の体型維持』について少しお話させてもらいます。


 愛犬のご紹介 
     今11歳の愛犬チワワ「ちっち」です



    お家では鳴くけど外では鳴いたことがない
    雷と雨が嫌いでビビリな性格です

 1歳から体重がほぼ変わらない3.5㎏前後をキープしています


           4歳の頃のちっちです


 肥満について 

   人もですが、わんちゃんにとっても肥満になると
   さまざまな病気になるリスクが上がります。

 関節炎・・・・・・・・・関節に負担がかかって炎症がおこり、慢性的な痛みをもたらす病気です  
 

 椎間板ヘルニア・・・背骨と背骨の間にある椎間板と呼ばれる部分が飛び出し、
               神経を圧迫する病気です

 糖尿病・・・・・・・・・・糖分を過剰に摂取すると血糖値を下げるインスリンの働きが鈍くなり、
うまく血糖値のコントロールができないと合併症を起こしたり
命に関わることもあります

愛犬が病気になると、お互い辛いですよね

ほとんどの犬は与えられた分だけ食べてしまうという昔からの習性があります 。

少しでも病気のリスクを避けれるように愛犬の理想体重を知り、
食べているごはんの適正量を調べて、おやつの量も考えて
肥満にならないようにしましょう

 体型維持 

   家族全員で行うことが秘訣です

   誰か1人でも、おやつなどをいっぱいあげてしまうと
   体型維持は
できません。

   1人で飼われている方は愛犬のために心を鬼にすることです。

 おやつ 

   もちろん特別な時はおやつをあげることもあります。

   クリスマスやお誕生日などのワンちゃん用ケーキです
   ケーキなどは高カロリーなのでごはんは少なめにし、
   カロリー調整をおこなってください。




 6歳頃のちっちとトイプードルは姉の愛犬です


肥満に「なる」「ならない」は飼い主さんで左右されます。

可愛いので「つい」おやつをあげてしまったりすると思いますが
愛犬のことを考えて肥満にならないようにしましょう。


投稿者 株式会社ネオベッツ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1